生きる奇跡

生きるためだけのブログです。


スポンサードリンク

私とは何ものなのか。


私は、今病と向き合って生活をしている。


40歳という年齢で生と死に向き合うことになるとは、思ってもみなかった。


30歳で鬱病と向き合った。離婚も経験した。


それらの経験または、過去のトラウマなどから自分を理解し、向き合うことが私の中の課題である。


私の生きるためにしてきたこと。


それが誰かの勇気につながるなら本望です。






公開するにあたって・・・


正直、公開には悩みました。家族としては、「世間に家族を晒される」という感覚。本人の意思であっても「頑張れ」と思う人もいれば「かわいそうに」「自業自得」などいろいろな意見が飛び交う。


私が鬱病を経験して体重は急激に減り、もともと外で遊ぶことが好きな人間が家の中で引きこもっている。そんな現実を見てきた家族だからこそ感じる感情だと思う。


でも、病気と向き合うということ以上に自分と向き合うこと。そして今を向き合うこと。そしてこれからと向き合うこと。一番苦手としてきたことを病によって考え、行動しようと思ったのが理由。


そして闘病を公開することではなく、自分としてどう生きるのか?そこを書きたいとの気持ちが強かったです。


だから、私がどこの誰かと知ったとしてもそれは、不要な情報です。


生きる力、生きる勇気、そこを捉えて欲しいです。こう思えた理由は大切な人からのプレゼント。


私のために色々と考えてくれました。昨日渡された時、そこまで考えてくれていたことへの気持ちを知り、また感じることができました。


時折、病気のことなどもブログで書くとは思いますが、基本は私が私らしくなるためにしていくことを書いていきます。


それが私のためにあるものですし、もしかしたら誰かのためにもなる。


だからこそ、公開をしていこうと思いました。







最近始めたこと。


グラウンディング


これは地(地球)にしっかり足をつける・・・体に良いエネルギーを貯めるということで勧められて始めました。ちょっとスピリチュアルな匂いはしますが、とても大切なことです。


見えないものを信じろとは言いませんが、良い行いをしていたり楽しい気持ち、幸せな気持ちでいる時って次々と良いことが起きることありませんでしたか?それが引き寄せともいうのかもしれませんが、


少なからず良いエネルギー(明るいエネルギー)には人や物、幸せが集まりやすい。イメージとすればこれからの外灯かな。虫がいっぱい集まるでしょw


エネルギーには、良くも悪くも集まるものがあるということです。そのエネルギーの質で変わります。だからもし、あなたが誰かを助けたいと思うのであれば良いエネルギーを集めることが大切にもなります。


そのためにもまずは、自分をしっかりと大切にして向き合うことだと思います。

人生が変わるグラウンディング

人生が変わるグラウンディング



★ストレッチ


体がすごく固い私です。やはり血流が悪くなったりします。だからストレッチして体を温めたりしています。結構これ5分、10分行うだけでかなり体の可動域は変わると思います。


オススメはお風呂の後など体が柔らかくなっている時が、痛めにくいので良いとのことです。朝などは体がこわばっているので無茶をすると故障の原因となるので気をつけてください。


★自炊


これ、今は甘えています。自炊少しはしてと言われますが、今は甘えてます。美味しいお米と野菜や肉などのおかずをしっかりと食べています。


不思議なのですが、体重は夜お米を食べても太らないということ。アルコールもほとんど飲まなくなってきたからかなーとも思いますが、健康な食事に変更中です。







私が行った癒しの場所


新江ノ島水族館
www.enosui.com


クラゲなど動物には癒し効果があるとされるので良いと思います。ぜひオススメです。